ホーム 初めての方へ 施術内容・料金 スタッフ紹介 よくある質問 ご予約

群馬県高崎市のくすの樹接骨院


ぎっくり腰 ぎっくり腰でお困りの方へ
ぎっくり腰とは
ぎっくり腰とは急性腰痛の総称です。日常生活での何気ない動作でおこる急性腰痛で、あまりの突然の痛みから「魔女の一撃」と呼ばれることもあります。主に腰回りの筋肉の損傷や、椎間関節という関節に、滑膜という関節の軟部組織を挟み込むことによりおこると言われています。

痛めやすい動作
・起床時の起き上がり動作
・洗面所で顔を洗って中腰になった時
・くしゃみや咳など
腰回りの筋緊張やお腹周りの筋力低下などで身体を動かす動作がスムーズにできないとぎっくり腰を起こしやすくなります。

ぎっくり腰に似た疾患
一見ぎっくり腰と思われる勝常でも、その他の原因から似た腰痛が起こることもあります。
・腰椎椎間板ヘルニア
・腰部脊柱管狭窄症
・腰椎骨折
・内臓疾患など
当院では安全に配慮し、重篤な疾患を見逃さないよう丁寧な問診・検査を心掛けております。
電話予約
ぎっくり腰になってしまったら
ぎっくり腰にの早期回復には、発症時期に合わせた的確な施術が重要です。くすの樹接骨院では以下の対応を行います。
初期(約1日~7日目)
急性期は炎症が強く、痛みで身体を動かすことが困難な時期です。腰痛が強く歩くのが困難なこともあります。
くすの樹接骨院では、
・炎症や痛みを抑えるための特殊電気治療
・回復を促す超音波治療
・テーピング、コルセット等による動きの補助
また鍼灸治療も炎症や痛みを早く引かせる効果があり、多くの方にご好評いただいています。

中期(約7日~13日目)
炎症が弱まり、痛みも軽くなってきますが、腰回りの筋肉の緊張が強まります。
くすの樹接骨院では、
・初期の施術に加えて手技による筋緊張の緩和を行います。

後期(14日~)
痛みが良くなり、再発予防を行う時期です。ここで無理をすると再発や慢性的な痛みが続くこともあります。

くすの樹接骨院では、
・再発予防のための運動療法や姿勢指導等をおこなっていきます。
・最新のEMS機器(電気刺激により筋肉を鍛える機器)を使いインナーマッスル強化も行います。

ぎっくり腰でお困りの方は、くすの樹接骨院にお任せ下さい!

施術内容・料金はこちら
お電話でのご予約
電話予約

受付時間外の交通事故に関するお問い合わせ
交通事故のお問合わせ

ライン公式アカウントからのご予約
ライン予約

アクセス
店舗外観
くすの樹接骨院
〒370-0801群馬県高崎市上並榎町256-3センチュリーハイツ1階西室
ミニストップ上並榎店様すぐ
高崎経済大学より車で2分
駐車場4台(5~8番)

駐車場のご案内
駐車場のご案内
当院駐車場は、当院西側5~8番になります。

受付時間
受付時間

症状別メニュー 腰痛 ぎっくり腰 肩こり 四十肩・五十肩 頭痛 膝痛・関節痛 テニス肘 捻挫 肉離れ 交通事故施術 美容鍼×フェイシャル 眼精疲労


くすの樹接骨院 鍼・灸

  • 〒370-0801 群馬県高崎市上並榎256-3センチュリーハイツ1階西室
  • TEL:027-363-0411 院長:高橋大樹 営業時間 午前診療 8:30~12:30 午後診療 15:00~20:00 休診日:日曜日/水曜午後休診

スタッフブログ

診療時間

ぎっくり腰

ご予約はこちら 腰痛 ぎっくり腰 肩こり 四十肩・五十肩 頭痛 膝痛・関節痛 テニス肘 捻挫 肉離れ 交通事故施術 美容鍼×フェイシャル 眼精疲労
スタッフブログ

くすの樹接骨院 鍼・灸

  • 〒370-0801 群馬県高崎市上並榎256-3センチュリーハイツ1階西室
  • TEL:027-363-0411 院長:高橋大樹 営業時間 午前診療 8:30~12:30 午後診療 15:00~20:00 休診日:日曜日/水曜午後休診


ぎっくり腰でお困りの方へ
ぎっくり腰とは
ぎっくり腰とは急性腰痛の総称です。日常生活での何気ない動作でおこる急性腰痛で、あまりの突然の痛みから「魔女の一撃」と呼ばれることもあります。主に腰回りの筋肉の損傷や、椎間関節という関節に、滑膜という関節の軟部組織を挟み込むことによりおこると言われています。

痛めやすい動作
・起床時の起き上がり動作
・洗面所で顔を洗って中腰になった時
・くしゃみや咳など
腰回りの筋緊張やお腹周りの筋力低下などで身体を動かす動作がスムーズにできないとぎっくり腰を起こしやすくなります。

ぎっくり腰に似た疾患
一見ぎっくり腰と思われる症状でも、その他の原因から似た腰痛が起こることもあります。
・腰椎椎間板ヘルニア
・腰部脊柱管狭窄症
・腰椎骨折
・内臓疾患など
当院では安全に配慮し、重篤な疾患を見逃さないよう丁寧な問診・検査を心掛けております。

ぎっくり腰になってしまったら
ぎっくり腰の早期回復には、発症時期に合わせた的確な施術が重要です。くすの樹接骨院では以下の対応を行います。
初期(約1日~7日目)
急性期は炎症が強く、痛みで身体を動かすことが困難な時期です。腰痛が強く歩くのが困難なこともあります。
くすの樹接骨院では、
・炎症や痛みを抑えるための特殊電気治療
・回復を促す超音波治療
・テーピング、コルセット等による動きの補助
また鍼灸治療も炎症や痛みを早く引かせる効果があり、多くの方にご好評いただいています。

中期(約7日~13日目)
炎症が弱まり、痛みも軽くなってきますが、腰回りの筋肉の緊張が強まります。
くすの樹接骨院では、
・初期の施術に加えて手技による筋緊張の緩和を行います。

後期(14日~)
痛みが良くなり、再発予防を行う時期です。ここで無理をすると再発や慢性的な痛みが続くこともあります。
くすの樹接骨院では、
・再発予防のための運動療法や姿勢指導等をおこなっていきます。
・最新のEMS機器(電気刺激により筋肉を鍛える機器)を使いインナーマッスル強化も行います。

ぎっくり腰でお困りの方は、くすの樹接骨院にお任せ下さい!

施術内容・料金はこちら
お電話でのご予約
お電話でのご予約

受付時間外の交通事故に関するお問合せ
受付時間外の交通事故に関するお問合せ

ライン公式アカウントからご予約
ライン公式アカウントからご予約

アクセス
くすの樹接骨院〒370-0801
群馬県高崎市上並榎町256-3
センチュリーハイツ1階西室
ミニストップ上並榎店様すぐ
高崎経済大学より車で2分
駐車場4台(5~8番)
店舗外観

駐車場のご案内
駐車場のご案内
当院駐車場は当院西側5~8番になります。

受付時間
受付時間